沿革

1973年6月
千葉県佐倉市にて福山電気商会を創設
電線、ケーブルの販売を開始
1975年5月
東京都港区南麻布3-18-15に事務所移転
1977年4月
資本金300万円で福山電気株式会社へ名称変
1980年7月
資本金510万円に増資
1980年7月
資本金510万円に増資
1983年5月
渋谷区広尾5-1-45に本社購入に伴い、事務所及び倉庫移転
1984年10月
資本金1,000万円に増資
1985年4月
千葉県にハーネス工場設立
1986年4月
資本金1,500万円に増資
1991年4月
資本金3,500万円に増資
1992年4月
資本金4,500万円に増資
2005年9月
東山電器株式会社を買収し、
東山電器株式会社松戸工場として傘下におさめる
2014年10月
効率的事業活動の推進・強化を図るため、東山電器株式会社を
事業譲受し福山電気株式会社松戸工場とする
2014年10月
本社業務及び倉庫を松戸工場へ移転
ISO9001、ISO14001取得にむけた取り組みを開始